住宅FCを利用することによって得られる様々なメリットとは?

並んだ家の模型

住宅FCで経営力の弱さを改善することも可能に

マンションの外観

工務店オーナーにとって、事業を継続し経営を安定させることは重要な目的になります。営業力に力を入れ、安く仕入れた資材で住宅建設を行い顧客獲得を行って利益を上げようとしても、技術力と交渉力がありながら経営力がなく利益が不安定というケースもあります。しかし、最近の住宅FCではこの問題も解決することができます。
住宅FCといえば、ブランド力や仕入れの強さ、小規模な工務店では難しい大規模な広告宣伝による恩恵が受けられるというのがかつてのイメージにありました。ですが、最近の住宅FCはもう一歩踏み込んだ内容にもなっており、経営力の弱さをコンサルティングで改善してくれるというメリットがあります。住宅FC本部にとって、技術力のある工務店は住宅施工を行う上で必要不可欠なパートナーであり、経営力があり安定した会社は受注を受ける上で重要な経営資源になります。経営のプロが、工務店の弱みについて改善提案を行うだけでなく、経営資源の有効活用を提案してくれます。そのほかにも、地域のニーズをマーケティングし、新築の案件が少ない地域というのであればリフォーム工事にシフト転換するなどの経営戦略もコンサルティングしてくれるなど、大手企業のノウハウを活用できるようになるのも住宅FCのメリットになっています。

POST LIST

マンションの外観

住宅FCで経営力の弱さを改善することも可能に

工務店オーナーにとって、事業を継続し経営を安定させることは重要な目的になります。営業力に力を入れ、安く仕入れた資材で住宅建設を行い顧客獲得を行って利益を上げようとしても、技術力と交渉力がありながら経営力がなく利益が不安定というケースもあります。しかし、最近の住宅FCではこの問題も解決することができます。住宅FCといえば、ブランド力や仕入れの強さ、小規模な工務店では…

住宅FCで新しい設計や工法のノウハウを取り入れよう

窓際の椅子と植物

自然災害の多い日本国内において、住宅の設計や工法は災害が発生し一定スパンでの見直しが行われています。大きな地震があった際には耐震強度を設計により向上したりするものの、小さな工務店では新しい設計や工法のノウハウを取り入れることができず受注低下の問題になっていることもあります。そこで、住宅FCに加…

»readmore

地域の工務店も住宅FCでデザイナーズ住宅を施工できる

集合住宅の外観

消費者ニーズは安さだけでなく、デザインを求めることもあります。人生の中で高い買い物といえば住宅であり、デザイナーズ住宅のニーズも少なくはありません。しかし、地域密着型の工務店で昔ながらの住宅しか施工できないという問題を抱えているのであれば、住宅FCに加盟するのがおすすめです。住宅FCに…

»readmore

独立起業するなら住宅FCのコンサルやサポートを受けよう

一軒家の外観

独立して工務店を起業しようとしている方、経営や営業活動そして商品企画に対する対策を怠っていませんか?工務店は技術力があれば事業継続できる時代ではなく、多角的な対応が必要になっています。そこで独立起業するなら住宅FCに加盟してコンサルやサポートを受けてノウハウを蓄積するのがおすすめです。…

»readmore